いつか借り入れる在宅を内覧したのですが、足りないものがありました。

翌月借り入れる予定の持ち家を内覧してきました。
あんまり新しくはないですし、立地は全然まずいのですが、映像で見る限り小奇麗ですし、価格もお手頃だ。
いざ見ると、映像以上に綺麗でここに住んでみたいという雰囲気があります。
周辺の持ち家とも離れていて、近所の騒音に悩まされる心配もなさそうだ。
だいたいここにすると思います。

ただ一つ、ちょこっと心配だったのは、客間のあちこちに虫が落ちていたことです。
窓を閉めていても、残りとかからいらっしゃるについてでしょうか。
装いは綺麗でリフォームされている感じがするので、残りをテープなどで塞げば次いでどうにかなるは思うのですが。

残りあんまり、やはり借り上げるわけですから中には何もないわけで、家具家電は当然として、カーテンも、そしてカーテンレールもありません。
不動産屋さんにきくと「前のお客がもっていったんでしょうか……」と知らなかった調子。一先ず、不動産屋さんで用意していただけるとのことですが、それにしてもどうしてカーテンレールまで持っていってしまったんでしょうね。

前に住んでいた住人は変わったお客だったんだろうか……って、まさか不安になりました。ロックも変えてもらっていますし、大丈夫だとは思うのですが。ミュゼの予約はこちらでどうぞ♪